女性 薄毛治療

薄毛を加速させる食品

誰しもハゲたくはないもの。
いつまでもフサフサとした髪で思いのままのヘアスタイルを楽しみたいものですよね。

 

これであなたもハゲになれる!薄毛を加速する食生活を大公開!

 

世の中を見渡せば様々な育毛ケア商品が次から次へと発売され、
髪のお悩みをお持ちの人は、我先にと新しい育毛剤を手にします。

 

もちろん、育毛剤を使用することは効果的ですが、
それ以前に気をつけなければならないのが普段の食生活なのです。

 

育毛剤は結局は頭皮の外側から塗布するもの。
内分泌系でおきている脱毛作用に、頭皮の上から塗布する育毛剤で
発毛作用を起こすには限界があるのです。

 

そこで、当サイトでは手軽に育毛、発毛に効果的な食材、食事を
ご紹介しておりますが、逆に、「抜け毛、薄毛を加速させる食生活」
というものを敢えてご紹介したいと思います。

 

 

1.塩分の摂りすぎ

私たちの食生活は基本的に塩分が多く使われています。
外食などは、味にインパクトを出すためにさらに多くの塩分が使用されているのです。

 

塩分を多く摂りすぎると血圧が上がり、動脈硬化を引き起こしやすくなります。
結果として十分な血液が毛根に供給されなくなってしまいます。
さらに、過剰な塩分は体内における成長因子IGF-1の増加を妨げる作用があるのです。

 

 

2.冷たいもの

夏場に異常に冷えた飲料をガブガブと飲む人がいますが、
これは髪とって非常によくありません。

 

髪を成長させる因子というのは、知覚神経を刺激することで
産生されるのですが、辛いものを毎日食べている人が辛いものに
慣れてしまうように、冷たいものばかりをガブガブ飲んでいれば、
胃の知覚神経をマヒさせ、成長因子の産生を妨げてしまうのです。

 

 

3.高カロリー、コレステロールの食事

欧米の人のように毎日肉をガッツき、食事中はコーラをガブガブ飲む!
こんな食事のスタイルを続けると高確率でハゲになれます。

 

脂肪分の多い食事は毛根における皮脂の分泌を過剰にします。
まだ完全に解明されているわけではありませんが、毛根における皮脂の分泌こそが、
AGAの元凶であるジヒドロテストステロンの発生を促進させているという説もあるほどです。

 

皮脂の分泌が増えることで頭皮がベタつき、頭皮に炎症がおきやすくなり、
頭皮における皮膚呼吸を阻害する可能性が高くなります。

 

また、ご存知のように高カロリーで高コレステロールの食事は血液をドロドロにし、
あらゆる成人病のリスクをたかめると共に、十分な血液が毛根に供給されなくなることで
薄毛を加速させることになります。

東京ビューティークリニック口コミ体験談!

これであなたもハゲになれる!薄毛を加速する食生活を大公開!